佐久間デンタルクリニック
科学的根拠に基づくインプラント治療

ホーム > 科学的根拠に基づくインプラント治療

科学的根拠により
安全性が裏付けられた

予知性の高い治療をご提供します

勘や経験に頼った治療は、医師の技術・経験の差が安全性や治療結果に大きく影響し、確実な治療を実現するのは大変困難です。
当院では、科学的根拠によって安全性が裏付けられた治療を行うことが大切だと考えております。インプラント治療に関する研究活動を通し、治療データや最新技術を取り入れ、予知性の高い治療をご提供しています。

科学的根拠に基づく治療を
実践するために

記念写真やたくさんの認定証

学会や勉強会に
積極的に参加

インプラント治療に関する学会・勉強会に積極的に参加し、研究や技術の研鑽を重ねています。
一人ひとりの患者様と向き合い、安全で確実性の高い治療をご提供することはもちろん、ICOI(国際インプラント学会)指導医として、多くの患者様により良いインプラント治療を受けていただけるよう、医師に向けて指導も行っています。

精密検査とシミュレーションの実施

良質なインプラント治療を行うためには、CTを使った精密検査を行い、お口の中や骨を正確に把握し、的確な診断を行うことが大切となります。
レントゲンでは、2次元の画像しか得られませんが、CTならば立体的な画像が得られ、骨の形状や硬さ、神経の位置など多くの情報が得られます。最良な埋入位置・角度・深さの決定が可能になります。
また、専用のソフトを使用し、コンピュータ上でシミュレーションを行うことで、診断の精度、確実性を向上できます。

信頼性の高い歯科材料を使用

インプラントメーカーは世界中に多くあり、たくさんのインプラントが販売されています。信頼性の高いインプラントもあれば、残念ながら信頼性の乏しいインプラントもあるのが実情です。インプラントの違いで、治療結果が違ってくる場合もあります。

当院では、歯科材料にもこだわり、安全性がエビデンスによって裏付けられているインプラントのみ使用しています。 また、治療器具や検査システムも同様に、安全・確実なものを採用しています。

ストローマン社製インプラント

ストローマン社ロゴ

当院は、ストローマン社製のインプラントシステムを採用しています。世界70か国以上、500万人以上の方がストローマンインプラントにより治療を受けていて、世界シェアはトップクラスです。長期的な臨床データにより確かな安全性が立証されており、信頼性が高く、日本でも多くの歯科医院で使用しています。当院は、数多くあるストローマンのインプラントシステムから、患者様の骨の質や治療方法などに応じて使い分けています。

正しい治療はインプラントの
寿命を延ばします

勘や経験に頼らない、根拠のある適切な治療は、安全性だけでなく、インプラントの寿命にも大きく影響します。当院は、機能性・審美性ともに長期的に維持できる、予知性の高い治療を目指し、日々研鑽に努めています。
インプラントは日々進歩していますので、常に学び、技術を磨いて、患者様に最適な治療をご提供できるよう努めます。

インプラントカウンセリングをご利用ください

インプラントの必要性やインプラント以外の選択可能な治療法をご説明し、
患者様に最適な治療法をご説明致します。
インプラントを強制するものではなく、多角的な角度からインプラントが必要かを見極め、
患者様に納得のいく治療法をみつけていただきたいと願っています。
※CT撮影を行い、費用のお見積りも致します。

インプラントカウンセリングはこちら

お知らせ

  • >  2018.03.14 3月17日・18日
    院長佐久間がSJCD原宿マスターコース参加の為、不在となります。
    参加学会・セミナー一覧はこちら