佐久間デンタルクリニック
歯科医師・歯科麻酔医の2人体制手術

ホーム > 歯科医師・歯科麻酔医の2人体制手術

医師2人体制でインプラント手術を
行う医院は
意外と少ないのを
ご存知ですか?

インプラント治療を行う歯科医院は多いですが、医師2人体制でオペを行っている医院は、実は多くありません。
当院は、執刀する医師と歯科麻酔医の2人体制でインプラント治療を行っています。ドクターの他、介助に当たる専任スタッフとともに、チームとして安全で安心の治療を実現します。

歯科医と歯科麻酔医による2人体制が必要な理由

視界と歯科麻酔医

歯科医と歯科麻酔医による2人体制が、患者様の安心と安全を実現します。しかし、この体制で治療を行っている医院は多くないのが実情です。

当院では執刀医と全身管理を行う
歯科麻酔医によるチーム体制にて治療を行います。

手術に集中している医師は、体の些細な変化に気付くのが困難な場合があります。万一、患者様に異変が起きた時、即座に対応できない可能性は否定できません。

執刀医はインプラント手術に、歯科麻酔医は全身管理に、それぞれの役割に専念する体制が必要です。当院は、それぞれがベストの治療を行える体制を整え、安心してインプラント治療を受けていただいております。

歯科麻酔医とは?

生体モニター

歯科麻酔医とは、安全で快適な歯科治療をご提供するため、患者様の全身管理を担当する歯科麻酔のプロフェッショナルです。すべての歯科治療において、精度の高い治療を行うことも大切ですが、痛みや恐怖心、不安を軽減し、快適に安心して治療を受けていただくことも大切です。
治療に対する緊張や恐怖心は、血圧や呼吸、脈などに大きく影響します。血圧が高くなったり、呼吸が苦しくなったり、治療の安全性を保てなくなってしまいます。当院では、歯科麻酔医が治療中の全身管理を細心の注意を払って行いますので、安心して治療を受けていただけます。

専門性の高いチーム医療を目指して

質の高いインプラント利用を提供するチーム医療

当院は、質の高いインプラント治療をご提供するため、治療に関わるスタッフ一人ひとりの技術・知識を高める環境、スタッフが連携し各々の専門性を発揮できる体制を整えております。

ドクター2人体制で手術を行うのはもちろん、治療にかかわるスタッフが綿密に連携し、協力し合いながら、それぞれに専門性を駆使して質の高い治療を目指します。
また、チームとして向上するため、一人ひとりが日々努力を続けています。

インプラントカウンセリングをご利用ください

インプラントの必要性やインプラント以外の選択可能な治療法をご説明し、
患者様一人ひとりに合った治療法をご説明致します。
インプラントを強制するものではなく、多角的な角度からインプラントが必要かを見極め、
患者様に納得のいく治療法をみつけていただきたいと願っています。
※CT撮影を行い、費用のお見積りも致します。

インプラントカウンセリングはこちら

お知らせ

  • >  2018.03.14 3月17日・18日
    院長佐久間がSJCD原宿マスターコース参加の為、不在となります。
    参加学会・セミナー一覧はこちら